墓石の価格は高い?そんなイメージを払拭する

男性

予算に合わせたお墓作り

墓

安心して使える輸入石材

日常生活の様々なシーンで「日本原産」「国産」を強調する商品を目にする機会は少なくないでしょう。強調されているということは、「国産」はある種のブランドであると言えます。墓石でも同じで、国産の石は人気が高く、海外産の輸入石に比べて価格が高い傾向です。しかし、国産の石が特別高品質というわけではありません。日本国内では採石場の数が減っているため、希少価値が付いて価格が高くなっているケースもあります。墓石に使う石材を選ぶ際、まず大切なのは水を吸いにくい吸水率が低い石です。墓石は長年、屋外に置かれることになりますので、何度でも雨を浴びます。水を吸うことで石の劣化や変色が起きやすくなりますので、吸水率が低い石が好ましいのです。海外産の石でも、墓石に適した吸水率の低い石はたくさんあります。中国は石の採掘量も多いため、中国産の石はリーズナブルな価格で使用できます。見栄えも決して悪くありません。よほど石材に精通している専門家でもなければ、完成したお墓を見てどんな石を使っているかはわかりません。だからこそ、石を選ぶ際は石の専門家である石材店のアドバイスが参考になります。特に、建て売りタイプではないフルオーダーのお墓を建てる場合は、予算や希望のデザインを伝えて石材店と相談しながらどんなお墓を作るか決めていきましょう。きちんと予算を伝えておけば、予算に合わせた石材を提案してもらえます。前述の通り、低価格できちんとした品質の輸入石材がたくさんありますので、無理のない価格で長く安心して使えるお墓が建てられます。

Copyright © 2017 墓石の価格は高い?そんなイメージを払拭する All Rights Reserved.